2017年5月22日月曜日

麻袋の行方。

富田屋では仕事柄、コーヒーの麻袋がたくさんゴミとして出ます。 いい絵柄の麻袋は近くの作家さんへプレゼントしています。 残った麻袋も以前は無料で欲しい人に譲っていました。 ですが、何人かの方がタダじゃ悪いからと、お金を支払おうとしたり、 タダじゃたくさんもらいづらいとおっしゃる方が何人もいらっしゃいました。 捨てるだけの麻袋で稼ぐのもなんだかなぁ~と考えていたところ、閃きました。 反原発運動されているパプアニューギニア海産さん支援としてお代をいただこうと思いついたのです。 そして、こちらで貯まったお金で海老を買っています。 そして、近所の和食屋さんやフレンチレストランさん、隠れ家レストランさんなどに1パックずつプレゼントしています。 時には自分で食べたり^^ とてもおいしい海老なので、お店で使われたらお客さんも海老屋さんも喜んでもらえるのではと思っています。 果たしてお店で採用されるかは分かりませんが、これからも応援し続けます! パプアニューギニア海産さんは 「生きる職場 ー小さなエビ工場の人を縛らない働き方ー」という本も出されています。 とても従業員を大切にされている会社です。 http://pngebi.greenwebs.net/?p=5818 珈琲の富田屋 http://tomitaya.cc
フェイスブック

2017年5月18日木曜日

ならぐりマルシェ出店します(2017年5/21)

ならぐりマルシェに出店いたします。
なら+アグリ(農業)=ならぐり。

開催日程=2017年5月21日(日)
時間=10:00~16:00
開催場所= 馬見丘陵公園北エリア(奈良県北葛城郡河合町佐味田2202)
問合せ先= nihonsogoengei@gmail.com (ならぐりマルシェ事務局)
アクセス
電車 近鉄田原本線 箸尾駅 徒歩約30分
バス 近鉄大阪線 五位堂駅 ④番のりば(奈良交通バス33系統)から約16分。
降車バス停「馬見丘陵公園」から会場の北エリアまでは徒歩7分で到着いたします。
車 奈良県道14号桜井田原本王寺線 沿い
詳しくはこちらをご覧ください。
主催=株式会社 日本総合園芸

オーガニック商品の無店舗による小売・宅配事業を営んでおられる
「さんらいふ(日本総合園芸)」さん。
こちらが主催される暖かなイベントです。
独自の配達網を活用し、約17,000名の定期会員さまへ
高品質で低価格な切り花・鉢物・花苗・園芸資材各種と、
安心安全なオーガニック食材を一般家庭へ届けておられます。

今年、創業45周年でのイベント。
そんな大事なイベントに呼んでいただき
とても嬉しく思っております。

出店者さんのリストは下記になります。


国産小麦、自家製天然酵母パン

自家製天然酵母パン、焼菓子

無農薬野菜

無農薬野菜

南農園 五條市
杵つき餅、無農薬野菜

原木しいたけ、乾燥しいたけ

大辻商店 吉野郡
手作りこんにゃくの販売、試食

豆腐、豆乳ドーナツの販売

井上本店 奈良市
天然醸造の醤油、甘酒の販売

珈琲豆とスマイルオレの販売、試飲

オーガニック化粧品

アロマオイル、アロマスプレーのワークショップ

ゴム版ハンコ、紙雑貨

がま口小物、がま口バッグ、アクセサリー

手びねりの陶器と大人の服

とんぼ玉とガラスアクセサリー

布ナプキン マスク モンペ

ソックモンキーの販売

Amie+Cozy+Savvy
どうぶつモチーフのピアス ブローチ バッグ

a*carilcandle
みつろう手作りキャンドル


無農薬フルーツジュ
ゆめいろポッケ
クレイフラワーース、自然食品

花、苗、園芸用品

当日はワークショップもあります。
主催が日本総合園芸さんなので、
下記のような内容です。
・ワンコイン生け花。花のある暮らしのファーストステップ
・身近で小さな森を体験。好きな植物で苔玉づくり
・花がサラダに。エディブルフラワーとハーブの寄せ植え

当日は「ちんゆいそだてぐさ」、「今井六斎市
のイベントも近くで開催されているので
イベントのはしごも面白いかもしれませんね^^

珈琲の富田屋
http://tomitaya.cc
フェイスブック

2017年5月6日土曜日

相思相愛になれるコーヒー?2017年5月の珈琲定期船3種類。

ゴールデンウィークももうすぐ終わりですね。
奈良は比較的、道も空いていていいところです。
何より楽しい^^
僕たちは5/3天平祭でのラジオ出演、
5/4は息子の友達親子でのBBQ参加しました。
5/5は連休でお待たせしている注文を解消するため営業、
5/6今日は和太鼓の練習に行って、
5/7明日はどうしようかなぁ。岡寺のダリアを息子に見せてみたいです。

さて、GWも珈琲の富田屋(コーヒー豆通販専門)の
ブログをご覧いただき ありがとうございます^ - ^

さて、5月の珈琲定期船をご案内しますね。
珈琲定期船は毎月お届けするシステムですが 1ヶ月でお辞めいただいても
全く問題ございません!
何かのお礼に半年間送られる方もいらっしゃいます。
自分の親に毎月送られている方もいらっしゃいます。

・天空の修道院(パプアニューギニア)ウォッシュト
・キングサリ(コスタリカ)パルプドナチュラル(ハニープロセス)
・ペドラレドンダ農園(ブラジル)パルプドナチュラル
の三銘柄です。


赤い鳥の描かれた麻袋
●天空の修道院(パプアニューギニア)ウォッシュト
中煎り。
自然と人に配慮した栽培。
農薬は使わずに栽培しているようです。
現地の人の考えではこの先もずっと
農薬を使わずに栽培したい思いがあるようです。
もしかすると、宗教的なことかも知れません。

味わい:滑らかなコク、春の日差しのような優しい味わい。
ナッツの印象を感じつつ、楽しい春をお過ごしください。

1920年ごろから宣教師がマウントクボーで
コーヒーの栽培を始めました。
今回のコーヒーはハセン農園で育てられたものです。
ハセン農園は標高1800mの山の尾根に広がる美しいハセン村にあります。
ハセンの村は、朝には眼下に雲海が広がる絶景の村でもあり、天空の僻地でもあります。
収穫の時には村のみんなで力を合わせ、
コーヒーチェリーが手摘みされ、
山からひかれた水で洗われコーヒーの生豆がつくられていきます。
修道院と共に暮らす村人により丁寧につくられた森の恵みの自然のコーヒー。

価格は680円(消費税込み・100gあたり)


●キングサリ(コスタリカ)パルプドナチュラル(ハニープロセス)
中煎り。
ピーベリーという丸っこい珍しい豆です。
普通は小粒ですが、このピーベリーは大きめです。
コロコロ、ころころ、転がります。
豆のままで買われている方はそのカワイイ姿もお楽しみいただけます。

味わい:天空の修道院と同じくらいの焙煎度ですが
こちらの方があっさりしつつも輪郭がくっきりしています。
爽やかに晴れた、ちょっと涼しい朝のようなコーヒー。
ほのかな酸味をコロコロ転がしつつ、
朝のひと時をお楽しみください。

キングサリは花の名前です。
現地語では「ジュビア・デ・オロ」。
英語名は「ゴールデンチェーン」。
日本での別の呼び名は「キバナフジ」。
黄色い花が藤の花のように鈴なりに咲きます。
ちょうど今の5月ごろが見ごろのようです。
花言葉は「相思相愛」。
さて、誰と飲みましょう。

ジュビア・デ・オロ農園は、
1918年にジャマイカからコスタリカに移住した
英国人によって作られた歴史ある農園です。
その後、1971年、大学で出会った3人の青年たち
(ニカラグア人、エルサルバドル人、アメリカ人)が共同出資をして、
この農園を買いました。
現在、その仲間のひとり、アルフォンソ・ロベロが農園のマネージャーをしています。

価格は680円(消費税込み・100gあたり)


●ペドラレドンダ農園(ブラジル)パルプドナチュラル
中深煎り。
農薬を使用せず、栽培されています。

生産者は中小規模農園が多く、家族ないしは仲間と協力し、コーヒー生産に励んでいます。 
柔らかな口当たり、アーモンドのようなまろやかな甘みを感じます。
バランスがとてもよく、老若男女楽しんでいただけます。
シンプルなクッキーと飲みたいです。
冷めてからでも思う存分楽しめるコーヒーです。
ここ数年仕入れていますが、今年が一番甘みやまろやかさを感じます。

価格は620円(消費税込み・100gあたり)

5月も心躍るコーヒーに出会えて感謝です。
珈琲定期船は
◎100g×3銘柄コース(約30杯分)2040円(送料・消費税込み) (通常価格ですと送料込みで2445円なので405円お得)
◎200g×3銘柄コース(約60杯分)3900円(送料・消費税込み) (通常価格ですと送料込みで4175円なので275円お得)
の2コースございます。
富田屋のお客様の62.4%の方に 毎月ご利用いただいております(*^v^*)

珈琲の富田屋
http://tomitaya.cc
フェイスブック

2017年5月2日火曜日

5月の富田屋、工房を飛び出す活動予定。

2017年も5月に入りましたね。
春になって、木も人も活動的。

富田屋もお呼ばれしたイベントにいろいろ出ることになりました。
ご興味ある方はぜひ~^^

5/3(水)天平祭にてラジオ出演(しゃべるだけです)
5/14(日)KIMONO Jazzgl 2017 Spring @奈良県今井町
5/20(土)六斎市(橿原市今井町:順妙寺にて)
5/21(日)ならぐりマルシェ

珈琲の富田屋
http://tomitaya.cc
フェイスブック

車をもらいました。奈良を満喫中。

最近、車をもらいました。
本当に感謝です!
今まで行けなかったところや、
行くのにすごく時間のかかったところに
スイスイ行けますね。
車の便利さに酔っています( ☆∀☆)
一日に行きたいところのハシゴも
行けちゃいますね。
そんなことで、今日は朝から嫁さんと子どもと子どもの友達を五条のトランポリン公園に連れていき、自分は
ホームメイドスイーツ あゆみ工房さん主催の
Yammy-kitchenへ行きました。
ちゃんと作る、
ちゃんと食べる
がテーマの食のイベント。
なかなか入手困難な
ちいさな石窯ぱん工房 えん さんのパン、
室生大沢ハチミツさんのジャムとスープ、
プタリ食堂(仮)さんのポテトサンド、
香豆舎さんのコーヒーなど、
美味しくいただきました。
ジユクの和田さんにも前から聞いてみたかったコーヒー道具の相談もできたし、
会場の巽工務店さんにも給食イベントの会場にも使えるという事も言っていただき、
充実の一日でした。
そして、あゆみ工房さんの焼き菓子と
マメタロウ商店さんの豆腐ドーナッツを
お土産にトランポリン公園にお迎えに。
朝から今もなお、飛び続ける子どもたち。
トランポリンから降りてもずっとフワフワしているそうです。

珈琲の富田屋
http://tomitaya.cc
フェイスブック